【WordPress】管理画面の投稿リストのカラムをカスタマイズできるプラグイン「Admin Columns」

WordPress は標準でリッチなコンテンツ管理画面を有していますが、それでも、より使いやすくカスタマイズしたくなることはあるでしょう。

「Admin Columns」というプラグインを導入することで、管理画面のリスト表示を、より便利に見やすく変更することができます。「Admin Columns」を使ってハッピーなWordPressライフを送りましょう。

プラグイン「Admin Columns」概要

まずは、「Admin Columns」導入の前後でどう変わるかをお見せします。

デフォルトの投稿リストの表示
「Admin Columns」でカスタマイズした投稿リストの表示

このように、アイキャッチ画像を追加できるなど、好みのカスタマイズが行えるようになります。

「投稿」だけでなく、「固定ページ」や「コメント」、「カスタム投稿タイプ」なんかもカスタマイズすることができます。

「Admin Columns」インストール手順

「Admin Columns」のインストールカード
  1. WordPress管理画面にて[プラグイン]の[新規追加]をクリックして「プラグインを追加」画面を開きます。
  2. 検索ボックスに「Admin Columns」と入力して検索します。
  3. 上図のプラグインカードが表示されたら[今すぐインストール]ボタンをクリックします。
  4. インストールが終わるとボタンが[有効化]に変わるので、クリックして有効化します。

「Admin Columns」カスタマイズ方法

カスタマイズは結構シンプルです。

「Admin Columns」の設定画面を開くには、WordPress管理画面から[設定]→[Admin Columns]へと進みます。

「Admin Columns」カスタマイズ画面

上部に3つのタブが並んでいます。それぞれの概要は次の通りです。

  • Admin Columns]タブは、何のカラムを表示するのかを設定するためのタブです(詳しくは後述します)。
  • Settings]タブは、カラムのデフォルト復元をする際に使用します。
  • Add-ons]タブは、アドオンを入手するタブです。「Admin Columns Pro」(有料)へとアップグレードすることで使用できます。

ほとんどの方は、[Admin Columns]タブしか使う必要はないと思います。

カラムの表示を設定する

次に、主となる[Admin Columns]タブをもう少し詳しく説明します。

まず、右側に表示されるもの(主に広告)は無視してください。

選択リストでカスタマイズしたい対象を選ぶことができます。

カスタマイズ対象を選ぶ

カラムを追加するには[+ Add Column]をクリックします。

セットされているカラムを編集、複製、削除するには、それぞれ[Edit],[Clone],[Remove]をクリックします。これらは、カラムをマウスオーバーすると現れます。

カラムをマウスオーバーすると、[Edit][Clone][Remove]が表示される

カラムの順番を入れ替えるには、移動したいカラムの左端をマウスオーバーすると、カーソルが十字になるので、ドラッグして移動できます。

良い感じにカスタマイズできたら[更新]をクリックして設定を反映させましょう。